タイトル画像

エレキギターがらみの機材紹介と自演動画/音源の紹介&戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブックマーク
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PRO CO RAT2 (#RT-315871)

ド定番のディストーションPRO CORAT2です。
真っ黒で重くてズ太い音がします!

DSC01629_convert_20091230160552.jpg

無骨なデザインも魅力です。
筐体は鉄でしょうか?
サイズからは想像出来ないほどの重量があり、とてつもなく頑丈です!

DSC01631_convert_20091230161423.jpg

電池交換が楽なのが◎

DSC01630_convert_20091230161158.jpg

通常のアダプターが使えないのは×

DSC01632_convert_20091230161713.jpg

旧モデルとの外見の違いがココ。
テーパー(傾斜)が付いてます。

DSC01286_convert_20091231020200.jpg

3PDTスイッチでトゥルーバイパス化してあるのが現行モデルの特徴です。
尚、オペアンプはOP-07DPというモノで、以前のLM308Nから変更されています。

DSC01634_convert_20091231022848.jpg

S/N“RT-315871”
『THE RAT』の表記が。。


世界的に有名で誰もが一度は試してみるエフェクターだと思いますが、使い手によって激しく意見が分かれますね。
確かに最初はどう使ったらいいかサッパリ解りませんでした。
実はワタシ、20年ほど前に当時のモデル(LM308N仕様)を購入したのですが、全く使いこなせなくて放置。。
いつの間にか家族に捨てられてました(泣
その後いい歳になって、ネットが普及したおかげで使い方を知り再購入に至りました。

さて、このRAT2、ディストーションとカテゴライズされてますがワタシの使用法はゲインブースターとしてです。
アンプをクランチ~軽いオーバードライブの状態にして、RAT2でブーストします。

セッティングは

DISTORTION=9時方向
FILTER=2時方向
VOLUME=全開
(一番上の画像参照)

が基本で、DISTORTIONとFILTERは臨機応変に微調整します。
例えば、トレブルの強いアンプだとFILTERを時計回りに、逆だと反時計回りに動かします。
トレブルに癖のあるエフェクターなので、耳ざわりな音にならないように気を使いますが、セッティングがバッチリ決まったときの音は極上です♪
特に単音でのロングトーン時の艶は鳥肌物です!!
ただ、ノイズは大きめなので、良質のノイズリダクションと組み合わせるのが利口でしょう。
それと、ミスを誤魔化してくれる類のモノではなく、ピッキングが弱くなればその分音も細くなりますから、その辺が好みの分かれる所でしょう。
巷では、以前のLM308N仕様が優れていると言われているようですがワタシはとりあえず現行で満足しています。
モディファイ物は興味ありますが高過ぎますね。。

なんだかんだで、今ではワタシのメインの歪みなのです♪




関連動画

自演動画 【起床後、顔も洗わず一発撮り!編】
自演動画 【PRO CO RAT2→ALBIT A3GP(LEADch)でテキトーに編】






PROCO(プロコ)/RAT2
PROCO(プロコ)/RAT2


スポンサーサイト
FC2ブックマーク

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/31(木) 04:03:55|
  2. エフェクター(歪み系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。