タイトル画像

エレキギターがらみの機材紹介と自演動画/音源の紹介&戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブックマーク
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギターのネックを採寸してみました♪

久々に音楽ネタに戻ります(笑

先日、ブロとものTKさんから頂いたコメントでERNIE BALL MUSICMAN SILHOUETTEのネックシェイプに関するものがありました。
その時はちょこっと採寸してみただけだったのですが、その後、他のギターの寸法も気になりだしまして・・・(笑
測ってみました♪

DSC01803_convert_20100227190750.jpg

こんな感じで測ったのでアバウトですが(笑

測定位置は

①ナット部(ナット自体ではなく木材部)の幅と厚み
②12F付近の幅と厚み
③最終フレット付近の幅(ジョイント部なので厚みは測れません)

としました。

以下、結果です。


ERNIE BALL MUSICMAN SILHOUETTE

①ナット部 幅41mm 厚み19mm
②12F付近 幅51mm 厚み21mm
③24F付近 幅56mm

CAPARISON ANGELUS

①ナット部 幅41mm 厚み22mm
②12F付近 幅52mm 厚み23mm
③24F付近 幅57mm

YAMAHA PACIFICA 821D

①ナット部 幅42mm 厚み19mm
②12F付近 幅52mm 厚み22mm
③24F付近 幅57mm

IBANEZ ORM

①ナット部 幅41mm 厚み24mm
②12F付近 幅52mm 厚み24mm
③22F付近 幅56mm




ありがたい事にそれぞれ違った結果が出ました(笑
実際の握りや弾き易さは寸法だけじゃ言い表せない部分もあるんですが、それはまた後日ということで♪

皆様のギターにも興味がありますので、教えていただけると大変嬉しいです♪
コメントでもトラックバックでも大歓迎です!(あ、強要じゃないですよw)

スポンサーサイト
FC2ブックマーク

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/27(土) 19:42:07|
  2. 音楽的日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<続・ギターのネックを採寸してみました♪ | ホーム | 気になったので・・・>>

コメント

ERNIE BALL MUSICMAN SILHOUETTEが1番、薄くて細いんですね。(^^)

細い太い、薄い厚い等、人によって好みは千差万別だとは思いますが、私も薄くて細いのが好みなんですよね。

今度、MUSICMANのギターを試奏してみたいですね。(^^)
  1. 2010/02/27(土) 23:04:12 |
  2. URL |
  3. TK #NeBVXcVU
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
早速ノギスで測ってみました。あんまり意識したことなかったのですが、かなり違いますね。CREWSのREUNIONってこんなに太かったのね。全く気にしてませんでした。
太さだけじゃなくてスケールの違いも大きいからかな。

Fender Stratocaster57’vin
①ナット部 幅42mm 厚み19mm
②12F付近 幅51.5mm 厚み20mm
③21F付近 幅56mm

CREWS MANIAC REUNION
①ナット部 幅43.5mm 厚み21mm
②12F付近 幅54mm 厚み24mm
③22F付近 幅57mm

TOKAI ストラトタイプ
①ナット部 幅43mm 厚み21mm
②12F付近 幅51mm 厚み22mm
③21F付近 幅56mm
  1. 2010/02/27(土) 23:32:56 |
  2. URL |
  3. テイルピース #PyFckM9o
  4. [ 編集 ]

こんばんわ~。

よくわからないまま、トラックバックと言うのを使ってみましたw
結果はブログに載せてあります(笑

ストラト3本でも結構違うのだなーというのと、数値では出てこない微妙な握り具合(上手く言い表せない)ってあるもんだなーという記事としてまとめるのに困る結果になりました(汗

  1. 2010/02/28(日) 00:48:27 |
  2. URL |
  3. りちを #-
  4. [ 編集 ]

ノギス使うの忘れてました(笑

>TKさん

数値的にはシルエットが一番スリムになるんでしょうが、実際持ってみるとパシフィカ821Dが一番薄く感じます。
数値や理論だけでは説明できない事ってあるんですよね。

ワタシ的に一番弾きやすいのはシルエットですがきっと苦手に感じる人もいるはずですし、やはり好みなんだろうなぁと思ってしまいます。←こう言っちゃうと元も子も無いんですが(笑

>テイルピースさん

お付き合い頂きありがとうございます♪
やはりCREWS MANIAC REUNIONはごついネックなんですね!
12F付近で幅54mm 厚み24mmは驚きました!
興味深いのは、ほぼ同じ形をしてるはずなのにかなり寸法の異なるネックを持つ2本のストラトです。
FENDER 57'vinは薄めで弾きやすそうですね♪
TOKAIの方はだいぶ厚みがありますが、どの年代のモデルを意識してるんでしょうかね?

おっしゃるとおり、スケールの違いでグリップの感じも変わりますよね。
ワタシのシルエットやテイルピースさんの57'vin辺りが一般的なサイズなのかなぁ~等と勝手に思っちゃいました(笑

>りちをさん

ありがとうございます。
ただ、現時点ではトラックバックになっていないかも?(笑
なにはともあれ拝見しに伺います!

  1. 2010/02/28(日) 01:45:48 |
  2. URL |
  3. エレギ師 #3fP8K/.I
  4. [ 編集 ]

>りちをさん

トラバ成功です!w
  1. 2010/02/28(日) 12:13:27 |
  2. URL |
  3. エレギ師 #3fP8K/.I
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silhouette036588.blog112.fc2.com/tb.php/70-2423617c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギターのネックを採寸してみました♪

久々に音楽ネタに戻ります(笑先日、ブロとものTKさんから頂いたコメントでERNIE BALL MUSICMAN SILHOUETTEのネックシェイプに関するものがありました。...
  1. 2010/02/28(日) 12:10:47 |
  2. 72th Cafe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。